シンプルライフ?キッチンマットを置かないわが家。




わが家にはキッチンマットがない

 

ふと思ったことなのですが、わが家はキッチンマットを置いたことがありません。

 

そうなんです、一度もです(笑)

 

キッチンマット,シンプルライフ,断捨離

 

そもそも、「台所にキッチンマット」という考えもありませんでした。

 

 

キッチンマットを置かない理由

 

 

それは、わたしの実家が、キッチンマットを置く習慣かなかったから…。

 

床汚れ、冬の床冷え対策はどうしていたかというと、キッチンの下に、古くなったタオルを湿らせて置いてありました。

 

料理をしたあと、洗い物をしたあと、床に置いてあるタオルで「ササッ」と拭いて何度かつかったら、捨ます。

 

 

最後まで使いきってキレイを保つ

 

もうひとつのブログにもアップしてるのですが、リピート買いしているタオル直販店のヒオリエタオルがボロボロになったら、雑巾にして最後まで使いきるのです。

 

キッチンマット,シンプルライフ,断捨離

 

シンプルライフを目指して―さいごまで使い切って罪悪感のない暮らし

 

床冷え対策は、キッチン用のスリッパを履いて寒さ防止。

 

そんな環境で育ったわたしも、古くなったタオルを適当な大きさにカットして、水を湿らせて拭いて使い捨てにしています。

 

ズボラだけど、キレイです。

 

実家に住んでいるとき、キッチンの床を、ときどき足で床を拭きながら笑っている母の姿を眺め、「なんだかズボラだな~」と思っていたのですが、結婚してから娘のわたしも同じことをしている……。

 

「なんだ、おんなじことやってるじゃんw」と気がつきました(笑)

 

ですが、マメに拭き掃除ができるので、いつでもキッチンの床はキレイを保てるのです。(これ言っていいの?)

 

キッチンマットが無くても困らない

 

よく、キッチンマットをしくと、洗濯するのが面倒くさい、とか聞きます。

 

シンプルライフにつながっているかどうか分からないですが、1度もキッチンマットを置いたことのないわたしは、「無くても困らないもの」のひとつです(笑)

 

タオル直販店 ヒオリエ/日織恵

広告





シンプルライフを軸に、だけどシンプルだけに囚われない暮らし:まねきブログ