【閲覧注意】みそ樽にハエの卵…「もう沢山のものはいらない」と決めた瞬間。

断捨離.キッチン,汚部屋,調味料




※注意

お食事中のかたは、申し訳ございませんが、時間を置いてから記事をごらんください。

 

いま、キッチン周りの片付けをしています。

 

数年前、「手作りみそ」にハマり、2年前仕込んだ味噌があります。

 

それも、大量にです。10キロ以上。

 

しかし、今回仕込んだ味噌は、どうも美味しくなく失敗作でした…。

 

そんな、シンク下にある「みそ樽」を処分しようと思いながら数が月が経ち…。

 

「さあ、片付けよう」と覗き込んでみたところ…

 

ギャー―なにこれーーーーーー?

 

コバエがビニールの中にたくさんいるじゃないですかーーー。

 

閲覧注意です!!

 

断捨離.キッチン,汚部屋,調味料

 

さらに、コバエの卵が…気絶しそうでした…。

 

ああ、このとき、夫が外出中。いなくて良かった…。

 

最近、コバエが多いなーと感じていたのです。こいつが原因だったのかああああ。

 

いや…みそが原因ではなく、管理法がいけなかったんですね。

 

しっかりフタを閉めずにいました。

 

もったいないですが、すべて処分しました…。(材料費5000円くらい)

 

使いきる生活をすると家事にいい流れができる

 

いま、ステキなシンプルライフを目指すのに参考にしている「写真でわかる! 家事の手間を9割減らせる部屋づくり」を読みながら感じることは、「もっとかしこい主婦になりたい!」ということです。

 

それは…

 

・使い切る生活を心がけること

・家事の「流れ」を整えると、暮らしの豊かさが高まること

 

人生も、お金も、生活も、家事も…すべては「流れ」をつくること、仕組みづくりをすることで、暮らしに豊かさが生まれるんだと感じています。

 

 

もう、沢山のものはいらない

 

この事件で、「もう沢山のものはいらない」と決めました。

 

片づけをしていくうちに、いままで沢山買って、節約したつもりになっていたのです。

 

でも、まとめ買いした、すべての食材が、使いきれるわけでもありませんでした…

 

こうして、結局は、捨ててしまうことになるのです。
それは、お金をドブに捨ててるのと一緒…。みそを捨てながら、反省とコバエの卵を見てしまったショックで、ぶるぶる小刻みに震えてきました…。

 

まとめ買いをすること、沢山ストックしておくこと…

 

「良かれ」とおもってやっていたことが、じつは、家計を圧迫し、ムダなゴミをだしていることを。

 

それだけじゃなく、片づけることに時間を消費し、ほんとうにやりたいことの時間が減ります。

 

「人生は有限」

 

わたしは、この言葉に出会ってから、人生には、沢山のものは必要ないんじゃないかと、いままでの生きかたを見直すきっかけになりました。

 

シンプルライフの「あれこれ」つづっています。

 

シンプルライフを目指して

広告





シンプルライフを軸に、だけどシンプルだけに囚われない暮らし:まねきブログ